本文へスキップ

荒木祐二 研究室は栽培生態学を専門とする研究室です。

TEL/FAX. 048-858-3234

〒338-8570 埼玉県さいたま市桜区下大久保255

よく育つ肥料、日に焼けた肌。荒木研究室は農業っ子を応援します。

栽培学研究室では下記のテーマを中心に研究を進めています。

 1. 小中学校における体験学習としての栽培教育のあり方
 2. 里地里山にみられる農地生態系の保全活用
 3. カンボジアの熱帯湿地・アンコール遺跡の環境マネジメント

 埼玉大学教育学部 技術分野,ものづくりと情報分野,ならびに大学院への入学を歓迎します!
教育学部: http://www.edu.saitama-u.ac.jp/content/course_index_01.html      
教育学研究科: http://www.edu.saitama-u.ac.jp/grad/

TOPICS

  • 「研究室紹介」のページに野外ゼミ(宮城県名取市閖上地区訪問)の写真を追加しました。(2016.3.16)
  • 「大久保農場だより」に2015年度の活動写真を追加しました。(2016.2.19)
  • 「大久保農場だより」に2012年度実習の写真を追加しました。(2016.1.21)
  • 「大久保農場だより」に大久保農場の活動概要をまとめたポスターをアップロードしました。(2016.1.21)
  • 修士の修論題目ならびに4年生の卒論題目が提出され,「研究室紹介」を更新しました。同ページの「活動の紹介」も更新しています。(2015.5.11)
  • 3年生が新たに4名加わり,「研究室紹介」を更新しました。(2015.4.16)
  • 「トップページ」と「教育・研究業績」,「担当講義・実習」を更新しました。(2015.3.12)
  • 「研究室紹介」のページを更新しました。(2014.6.18)
  • 「研究室紹介」のページを更新しました。(2014.5.30)
  • 「研究室紹介」のページを更新しました。(2013.7.31)
  • 「研究室紹介」と「大久保農場だより」のページを更新しました。(2013.5.8)
  • 「研究室紹介」の顔写真とコメントを更新しました。(2013.1.8)
  • 「出張・渡航の記録」に2012年12月カンボジア渡航の写真を追加しました。(2012.12.11)
  • 「大久保農場だより」に2012年11月収穫祭の写真を追加しました。(2012.11.30)
  • 「研究室紹介」にいわき里山調査の写真を追加しました。(2012.9.19)
  • 「大久保農場だより」に2011年11月栽培実習の写真を追加しました。(2012.9.11)
  • 「研究室紹介」と「大久保農場だより」のページを更新し,見出しの写真を添付しました。(2012.9.7)
  • 「研究室紹介」と「大久保農場だより」のページを更新し,写真を追加しました。(2012.9.6)
  • 「大久保農場だより」のページを更新しました。(2012.9.5)
  • 「大久保農場だより」ページを更新しました。(2012.8.28)
  • 「研究室紹介」ページを更新しました。2012年度の学生を紹介しています。(2012.8.28)
  • 「栽培学研究室のホームページ」を公開しました。親友I氏に感謝します。(2012.8.27)
  • サイトの作成に着手しました。(2012.5.15)

NEWS新着情報

2016年7月14日
第20回埼玉大学栽培・環境教育研究会が開催されます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
        記

 このたび、埼玉大学栽培・環境教育研究会(栽培研究室及び栽培同好の卒業生の集い)の第20回目の例会を下記のとおり開催することになりました。
 万障お繰り合わせの上ご参加下さい。また、不参加の方は是非とも近況等をお知らせください。

 なお、最近、住所不明の卒業生が多くなってまいりました。
 是非とも、同期のご友人と連絡を取られ、研究会開催のことの周知と住所を連絡して頂けるようご協力をお願い申し上げます。

開催日:平成28年8月6日(土)
場 所:教育学部大久保農場講義室
 *西門側(農場側)駐車場にゲートが設置されています。車でお越しの方は、正門守衛室にて入構カードを入手されるか、荒木研究室までご一報ください。
        
日 程:
T.研究会;午後1時半〜4時
1.開会のことば           (荒木祐二)
2.エシカル五輪と持続可能な農業(石田康幸)
3.JAの変遷と教育とのかかわり(細田英次)
4.関東ブロック大会に向けた生物育成の授業研究について(宮ア敏雄)
5.生物育成における評価・活用に関する一考察(荒木祐二)
6.「栽培計画作成」に関する授業比較を通した授業分析の提案(山崎郁実・山本利一)
7.その他                     (発表者募集中)
8.教育現場からの報告および討論      (参 加 者)
9.閉会のことば                 (山本利一)

U.懇親会:午後4時過ぎ〜5時過ぎ(予定)

2015年1月5日
新年おめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2013年12月11日
ポスターはこちら
石田康幸先生(埼玉大学名誉教授; 前任者)による講演「栽培教育と環境教育」を開催しました。栽培教育と環境教育のかかわりを基に,栽培教育の教育効果について詳しく解説いただき,生ごみ堆肥を活用した学習プログラムの有効性についても教示いただきました。生物育成に関する学生たちの理解がより深まったと感じます。
2013年12月8日
産技関東支部会で4年生4人が立派に発表を務めました。
2013年12月7日
カンボジアのICC-Angkor会議に参加してきました。
2013年7月31日
前期の講義も一段落し,ようやく研究に時間が割けるようになりました。まずは取りためたデータを整理するところから始めます。
2013年1月4日
あけましておめでとうございます。今年は年男(巳年)です。占いでは「良いこともあれば,悪いこともある一年になる」とのこと・・・。現実を受け入れて品行方正につとめてまいります。本年もよろしくお願いします。
2012年10月3日
ポスターはこちら
金森正臣先生(愛知教育大学名誉教授・公益財団法人CIESF理事)による講演会「これからの教員に求められるもの~日本人の常識を見直そう~」を開催しました。教育の本質について、ウガンダやカンボジアでのご経験をもとにお話しされ、教員をめざす学生に対して、自分を知ることの大切さを説いてくださいました。拝聴した学生たちも大きな影響を受けたようです(学生の感想を掲載)。
2012年9月3日
附属幼稚園の圃場を視察しました。日当たりと土の栄養状態は気になりますが,野菜は手入れが行き届きよく育っていました。
2012年9月3日
清水勇人さいたま市長と面談してきました。※「研究室紹介」ページに写真あり。
2012年8月26日
第12回埼玉大学栽培・環境教育研究会が開催されました。※「研究室紹介」ページに写真あり。
2012年8月17日
埼玉大学免許状認定講習会「生態学的視点からみた栽培学習」(参加者30名)が開催されました。※「大久保農場だより」ページに写真あり。
2012年6月10日
カンボジアから戻りました。
2012年6月5日
ICC会議での発表のためカンボジアに行ってきます。
2012年3月3日
第11回埼玉大学栽培・環境教育研究会が開催されました。※「研究室紹介」ページに写真あり。

バナースペース

栽培学研究室
Agroecology Laboratory

〒338-8570
埼玉県さいたま市桜区下大久保255
255 Shimo-Okubo, Sakura-ku, Saitama 338-8570 JAPAN

TEL/FAX 048-858-3234