業績

2024年 学会発表
  • 荻原仁志 ,黒川秀樹『電気化学的なアルコール部分酸化反応』, 2023年度 高難度選択酸化反応研究会シンポジウム,東京工業大学, 1/19 (2024), 依頼講演
    2023年 学会発表
    • 荻原仁志 『アルコール類をアップグレーディングする電解酸化プロセス』, 石油学会中国・四国支部 第41回支部講演会,高知大学, 11/24 (2023), 依頼講演
    • 荻原仁志 『化学産業の電化を実現するための電解反応プロセス開拓』, 令和5年度 埼玉大学研究機構 社会変革研究センター 脱炭素推進部門シンポジウム,埼玉大学, 11/21 (2023), 依頼講演
    • 河合聖伊人,倉持那奈子,山中一郎,黒川秀樹,荻原仁志 『M-Co-N-C触媒による気相CO2の電気化学的還元』, 第132回触媒討論会,2P47,北海道大学,9/14 (2023), ポスター発表
    • 笠原太一,川口大輔,黒川秀樹,荻原仁志 『低級アルコールの電気化学的転換における電解発生酸の影響』, 第132回触媒討論会,3F23, 北海道大学, 9/15 (2023), 口頭発表
    • 荻原仁志 『脱水素的な分子転換のための電極触媒場の設計』, 第132回触媒討論会,3H11,北海道大学,9/15 (2023), 依頼講演
    • 土田竜平,黒川秀樹,荻原仁志 『Al2O3担持Rh触媒を用いた低温メタンドライリフォーミング反応』, 第132回触媒討論会,3F01,北海道大学,9/15 (2023),口頭発表
    • 大嶋 祐輝,平原 実留,荻原 仁志,黒川 秀樹 『メソポーラスアルミナ担持PtCu触媒によるn-ブタン脱水素反応』, 石油学会 第65回年会(第71回研究発表会),B09, タワーホール船堀, 5/30 (2023), 口頭発表.
    • 五利江優佑,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『担持Ni系触媒を用いたブテン類の液相オリゴメリゼーションー効率的なバイオジェット燃料基油の合成ー』, 第27回石油学会JPIJSポスターセッション, P03, タワーホール船堀, 5/29 (2023), ポスター発表.
    • 渡島大聖,丁ヒョヌ,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『VOx/HZSM-5触媒を用いたメタンの芳香族化とカップリング反応』, 第27回石油学会JPIJSポスターセッション, P24, タワーホール船堀, 5/29 (2023), ポスター発表.

      2022年 学会発表
      • 荻原 仁志『アルコールを高付加価値物質と水素に 転換する電解プロセスの開拓』水素エネルギー協会 (HESS) 第170回定例研究会,オンライン,3/8 (2023),依頼講演
      • 田中 祐輔,山本 和弘,平原 実留,荻原 仁志,黒川 秀樹『モンモリロナイト担持4族メタロセン/後周期遷移金属錯体からなるhybridエチレン重合触媒の開発』第52回石油・石油化学討論会,2E05,JA長野県ビル,10/28 (2022),口頭発表
      • 神坂 樹,春田 真吾,平原 実留,荻原 仁志,黒川 秀樹 『ニッケル錯体/EtAlCl₂からなる不均一系触媒を用いたブテン低重合によるバイオジェット燃料の製造』第52回石油・石油化学討論会,2E04,JA長野県ビル,10/28 (2022),口頭発表
      • 荻原 仁志,友野 樹,髙村 陸,黒川 秀樹『担持Pt触媒を用いたメタン脱水素カップリング反応』第52回石油・石油化学討論会,2C03,JA長野県ビル,10/28 (2022),口頭発表
      • 小室 美鈴,平原 実留,荻原 仁志,黒川 秀樹『担持鉄系触媒によるCO2の気相水素化反応』第52回石油・石油化学討論会,P12],JA長野県ビル,10/28 (2022),ポスター発表 [優秀ポスター賞を受賞 ,link ]
      • 浮田 龍一,平原 実留,荻原 仁志,黒川 秀樹『環状C5成分の脱水素反応によるシクロペンタジエン製造のための担持Pt系触媒の開発』第52回石油・石油化学討論会,1C16,JA長野県ビル,10/27 (2022),,口頭発表
      • 荻原 仁志,岸 怜児,川口 大輔,袴田 拓,倉持 那奈子,黒川 秀樹『PEM 型電解ユニットを用いた低級アルコールのアップグレーディング』第10回 次世代天然ガス利用を考える若手勉強会,早稲田大学 西早稲田キャンパス,10/8 (2022),口頭発表
      • 袴田 拓海,平原 実留,荻原 仁志,黒川 秀樹『膜-電極接合体を用いた2級アルコールの電解脱水素反応によるケトン類の合成』第130回触媒討論会,1G14,富山大学五福キャンパス,9/20 (2022),口頭発表
      • 友野 樹,髙村 陸,平原 実留,荻原 仁志,黒川 秀樹『Pt/Al2O3触媒を用いたメタン脱水素多量化反応における水素添加効果』第130回触媒討論会,1D07,富山大学五福キャンパス,9/20 (2022),口頭発表
      • 倉持那奈子,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『膜-電極接合体を用いたメタノール電解酸化によるホルムアルデヒド合成』2022年電気化学会秋季大会,1C03,神奈川大学みなとみらいキャンパス,9/8 (2022),口頭発表
      • 平原 実留,杉森 秀一,荻原 仁志,陸川 政弘『PEFC用電解質膜におけるプロトン伝導性ネットワークのCryo-STEM直接観察』2022年電気化学会秋季大会,1G04,神奈川大学みなとみらいキャンパス,9/8 (2022),口頭発表
      • Hitoshi OGIHARA, Ryoji KISHI, Nanako KURAMOCHI, Miru YOSHIDA-HIRAHARA, Ichiro YAMANAKA, Hideki KUROKAWA, "Catalytic conversion of methanol to methyl formate via proton-exchange membrane electrolysis", TOCAT 9, OA105, Fukuoka International Congress Center, 7/25 2022, 口頭発表.
      • Misuzu KOMURO, Takayuki URAKAWA, Honoka ANEZAKI, Miru HIRAHARA, Hitoshi OGIHARA, Hideki KUROKAWA, "n-Pentane dehydrogenation over supported Pt catalysts -Effects of co-fed gas-", TOCAT 9, P1090, Fukuoka International Congress Center, 7/25 2022, ポスター発表.
      • Yuki OSHIMA, Seiji KUCHIKI, Miru HIRAHARA, Hitoshi OGIHARA, Hideki KUROKAWA, "Pt-Cu bimetallic catalysts supported on alumina with worm-like-structured mesopore for n-butane dehydrogenation", TOCAT 9, P1089, Fukuoka International Congress Center, 7/25 2022, ポスター発表.
      • Takumi HAKAMATA, Daisuke KAWAGUCHI, Shady ABDELNASSER, Miru YOSHIDA-HIRAHARA, Hitoshi OGIHARA, Hideki KUROKAWA, "Electroconversion of lower alcohols into value-added chemicals", TOCAT 9, P1026, Fukuoka International Congress Center, 7/25 2022, ポスター発表.
      • 田中祐輔,成田勇揮,山本和弘,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『モンモリロナイト担持ジルコノセン錯体/ビス(イミノ)ピリジン鉄錯体からなるhybrid触媒によるエチレン重合』, 第26回石油学会JPIJSポスターセッション, P14, タワーホール船堀, 5/30 (2022), ポスター発表.
      • 神坂 樹,春田真吾,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『ビス(イミノ)ピリジン鉄錯体/MMAO系触媒を用いたブテン低重合によるバイオジェット燃料の製造』, 第26回石油学会JPIJSポスターセッション, P15, タワーホール船堀, 5/30 (2022), ポスター発表.
      • 福田亮子,矢口美寿里,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『ペロブスカイトナノ粒子触媒によるグリセロール電解酸化』, 第26回石油学会JPIJSポスターセッション, P16, タワーホール船堀, 5/30 (2022), ポスター発表.

        2021年 学会発表
        • 成田勇揮、田中祐輔、平原実留、荻原仁志、黒川秀樹『異種ポリエチレンブレンドをone-pot合成可能な層状粘土鉱物担持hybrid触媒の開発』第51回石油・石油化学討論会,1F13,函館アリーナ,11/11 (2021),口頭発表
        • 荻原仁志『脱水素的な分子転換プロセスの開発 –アルコール電解からメタン多量化まで–』第51回石油・石油化学討論会,1A09,函館アリーナ,11/11 (2021),依頼講演
        • 丁ヒョヌ,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『担持VOx触媒を用いたメタン脱水素多量化反応』第128回触媒討論会,1I07,オンライン開催,9/15 (2021),口頭発表
        • 矢口美寿里,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『ナノカーボン上に形成したNi-Fe系酸化物の酸素発生反応活性』第128回触媒討論会,3F07,オンライン開催,9/17 (2021),口頭発表
        • 川口大輔,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『電解脱水素法によるアルコールの転換』第128回触媒討論会,P12,オンライン開催,9/16 (2021),ポスター発表
        • 松下響,アブデルナサーシャディ,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『膜-電極接合体を用いた芳香族アルコールの電解選択酸化』2021年 電気化学秋季大会,1C04,オンライン開催,9/8 (2021),口頭発表
        • 荻原仁志『脱水素反応を基軸とする小分子のアップグレーディング 〜アルコール電解とメタン転換を例に〜』石油学会北海道支部 札幌地区講演会,オンライン開催,8/30 (2021), 依頼講演
        • 関 艶陽, 浮田龍一, 平原実留, 荻原仁志, 黒川 秀樹 『PtSn/MgAl2O4 触媒によるスチーム共存下でのイソペンタン脱水素反応』, 第69回石油学会研究発表会, A01, オンライン開催, 5/25 (2021), 口頭発表.
        • 浮田龍一、関艶陽、荻原仁志、黒川秀樹 『イソペンタン脱水素によるイソプレン製造のためのPtSn/MgAl2O4触媒への塩基性酸化物の添加効果』, 第25回石油学会JPIJSポスターセッション, P41, オンライン開催, 5/24 (2021), ポスター発表.
        • 大澤南斗、宮原稔武、平原実留、荻原仁志、黒川秀樹 『ジイソブチレン環化脱水素反応によるパラキシレン製造のための担持Pt系触媒の開発―Pt粒径の効果―』, 第25回石油学会JPIJSポスターセッション, P42, オンライン開催, 5/24 (2021), ポスター発表.
        • 大嶋祐輝、朽木晴治、平原実留、荻原仁志、黒川秀樹 『メソ細孔を有するAl2O3に担持したPtCu触媒によるn-ブタン脱水素反応』, 第25回石油学会JPIJSポスターセッション, P17, オンライン開催, 5/24 (2021), ポスター発表.
        • 袴田拓海,川口大輔,岸怜児,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『プロトン交換膜を利用したアルコールの電解酸化』,第25回石油学会JPIJSポスターセッション, P58, オンライン開催, 5/24 (2021),ポスター発表. [優秀ポスター発表賞を受賞, link ]
        • 靳子涵,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『酸化ニッケルのOER活性に対する鉄処理の影響』, 第25回石油学会JPIJSポスターセッション, P56, オンライン開催, 5/24 (2021), ポスター発表.
        • 倉持那奈子,岸怜児,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『電解脱水素法によるメタノールの部分酸化』, 第25回石油学会JPIJSポスターセッション, P57, オンライン開催, 5/24 (2021), ポスター発表.
        • 友野樹,髙村陸,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『担持Pt触媒を用いたメタン脱水素による有用化合物の合成』, 第25回石油学会JPIJSポスターセッション, P43, オンライン開催, 5/24 (2021), ポスター発表.
        • 八木航平,島朋助,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹 『電極触媒反応におけるNafionの添加効果』, 第25回石油学会JPIJSポスターセッション, P59, オンライン開催, 5/24 (2021), ポスター発表.

          2020年 ・ 2019年 ・ 2018年 ・ 2017年  ・ 2016年

          2020年 学会発表
          • 春田 真吾、田中 愛理、山本 和弘、平原 実留、荻原 仁志、黒川 秀樹『フッ素四ケイ素雲母層間固定化イミノピリジンNi(Ⅱ)錯体触媒によるエチレンオリゴメリゼーション – 分岐オレフィン類生成に対する置換基効果 –』, 第50回石油・石油化学討論会, 1B09, 熊本城ホール, 11月 (2020), 口頭発表.
          • 成田 勇輝、山本 和弘、平原 実留、荻原 仁志、黒川 秀樹『異種ポリエチレンブレンドをone-pot合成可能なフッ素四ケイ素雲母層間共固定化Fe(III)-Ni(II)錯体系hybrid触媒の開発』, 第50回石油・石油化学討論会, 1B08, 熊本城ホール, 11月 (2020), 口頭発表.
          • 髙村陸,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『担持Pt触媒を用いたメタン脱水素反応による低級炭化水素および芳香族化合物の合成』, 第126回触媒討論会, オンライン開催, 9月 (2020), 口頭発表.
          • 川口大輔,荻原仁志,黒川秀樹『プロトン交換膜(PEM)を用いたエタノールの電解部分酸化』,126回触媒討論会, オンライン開催, 9月 (2020), 口頭発表.
          • 矢口美寿里・樋口まい・平原実留・荻原仁志・黒川秀樹『前駆体集積法によるペロブスカイト型酸化物ナノ粒子の汎用的合成法の開発』, ,126回触媒討論会, オンライン開催, 9月 (2020),ポスター発表.[学生ポスター発表賞を受賞]

            2019年 学会発表
            • 樋口まい,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『液相での酸化物コーティング技術を利用したペロブスカイト型酸化物の新規合成法の開発』, 第68回石油学会研究発表会, P01, タワーホール船堀, 5月 (2019), ポスター発表.
            • 酒巻 葵,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『液相での酸化物集積プロセスによるペロブスカイト型酸化物ナノ粒子の合成と触媒への応用』, 第68回石油学会研究発表会, P12, タワーホール船堀, 5月 (2019), ポスター発表.
            • 姉崎ほのか,髙山柚季,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『n-ブタン脱水素反応によるブテン類製造のための塩素フリーPtSn/MgAl2O4触媒へのCeO2の添加効果』, 第68回石油学会研究発表会, P16, タワーホール船堀, 5月 (2019),ポスター発表.
            • 島 朋助,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『水素発生反応に高活性な低担持量Pt/C電極触媒の開発』, 第68回石油学会研究発表会, P35, タワーホール船堀, 5月 (2019), ポスター発表.
            • 長谷川直紀,渡辺健太,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『酸処理モンモリロナイト担持rac-Me2Si(Ind)2ZrCl2錯体触媒におけるエチレン/1-オクテン共重合』, 第68回石油学会研究発表会, P42, タワーホール船堀, 5月 (2019), ポスター発表.
            • 髙村陸,今井菜通子,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『メタン分解で副生する炭素を経由した炭化水素類の合成』, 第68回石油学会研究発表会, P45, タワーホール船堀, 5月 (2019), ポスター発表.
            • 小島拓実,朽木晴治,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『n-ブタンからブテン類を高選択的に製造可能なシンタリング耐性を有するZrO2-CeO2担持PtSn触媒の開発』, 第68回石油学会研究発表会, P59, タワーホール船堀, 5月 (2019), ポスター発表.
            • Seiji KUCHIKI, Miru HIRAHARA, Hitoshi OGIHARA, Hideki KUROKAWA, “Modification of Cu-Pt/Al2O3 with 3rd Component to Improve Selectivity in n-Butane Dehydrogenation”, 17th Korean-Japan Symposium on Catalysis, YO A16, Jeju, Korea, May (2019), 口頭発表.
            • 小島拓実,朽木晴治,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『セリアージルコニア複合酸化物担持Pt-Sn触媒によるn-ブタンの脱水素反応』, 第8回JACI/GSCシンポジウム, A-26, 東京国際フォーラム, 6月 (2019), ポスター発表.
            • Vereshchagin KONSTANTIN,山川哲矢,荻原仁志,黒川秀樹, 関口 和彦 『芳香族硫黄化合物の酸化的脱硫反応によるディーゼル燃料の高品質化』, 第8回JACI/GSCシンポジウム, A-39, 東京国際フォーラム, 6月 (2019), ポスター発表.
            • 酒巻葵,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹『酸化物集積プロセスによって合成したペロブスカイト型酸化物の酸素発生反応への応用』, 第8回JACI/GSCシンポジウム, B-65, 東京国際フォーラム, 6月 (2019), ポスター発表.
            • 今井菜通子,荻原仁志,黒川秀樹『担持Pd触媒を用いたメタン脱水素反応における水素と低級炭化水素の合成』, 第6回次世代天然ガス利用を考える若手勉強会, 成蹊大学理工学研究所, 3月 (2019), 口頭発表.
            • 髙村陸,今井菜通子,荻原仁志,黒川秀樹『メタン分解で析出するカーボンナノファイバー水素化による炭化水素類の合成』, 第7回次世代天然ガス利用を考える若手勉強会, 東京大学, 7月 (2019), 口頭発表.
            • 田島寬輝,荻原仁志,黒川秀樹『エタン脱水素反応におけるメタン共存効果』, 第7回次世代天然ガス利用を考える若手勉強会, 東京大学, 7月 (2019), 口頭発表.
            • 岸怜児,荻原仁志,柴沼知哉,山中一郎,黒川秀樹『メタノールの電解酸化によるギ酸メチルの合成』, 2019年電気化学秋季大会, 1A03, 山梨大学, 9月 (2019), 口頭発表.
            • 島朋助,荻原仁志,黒川秀樹『Pt/Cを用いた水素発生反応におけるNafion添加量の影響』, 2019年電気化学秋季大会, 2K09, 山梨大学, 9月 (2019), 口頭発表.
            • 樋口まい,矢口美寿里,荻原仁志,黒川秀樹『液相における前駆体集積法を用いたペロブスカイト型酸化物新規合成法の開発』, 第124回触媒討論会, 1J07, 長崎大学, 9月 (2019), 口頭発表.
            • 酒巻葵,荻原仁志,黒川秀樹『前駆体集積法を用いたLaCoO3ナノ粒子の合成と酸素発生反応への応用』, 第124回触媒討論会, 1J08, 長崎大学, 9月 (2019), 口頭発表.
              2018年 学会発表
              • 臼井啓皓,荻原仁志,黒川秀樹『液相での酸化物層堆積プロセスによるPtナノ粒子のシンタリング抑制』, 第67回石油学会研究発表会, P19, タワーホール船堀, 5月 (2018), ポスター発表.
              • 大宮裕美子,朽木晴治,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹,三浦弘『n-ブタン脱水素反応によるブテン類製造のためのPt/ZnO-Al2O3触媒におけるZnOの効果』, 第67回石油学会研究発表会, P22, タワーホール船堀, 5月 (2018), ポスター発表.
              • 名本隼人,佐藤三彦,平原実留,荻原仁志,黒川秀樹,三浦弘『n -ブタン脱水素反応のためのAl2O3担持PtAgバイメタリック触媒の開発 ―調製方法と触媒性能―』, 第67回石油学会研究発表会, P25, タワーホール船堀, 5月 (2018),ポスター発表.
              • 今井菜通子,荻原仁志,黒川秀樹『メタン分解による水素と低級炭化水素の合成および副生炭素の有効利用』, 第67回石油学会研究発表会, P28, タワーホール船堀, 5月 (2018), ポスター発表.
              • 田島寬輝,荻原仁志,黒川秀樹『メタン/エタン混合ガスの脱水素的多量化反応に有効な液体金属触媒系の開発』, 第67回石油学会研究発表会, P34, タワーホール船堀, 5月 (2018), ポスター発表.
              • 岸怜児,荻原仁志,黒川秀樹『メタノール水溶液の電解改質による水素発生に有効なPt電極触媒の開発』, 第67回石油学会研究発表会, P54, タワーホール船堀, 5月 (2018), ポスター発表.
              • Yuki TAKAYAMA, Daiki SAMPEI, Miru HIRAHARA, Masa-aki OHSHIMA, Hitoshi OGIHARA, Hideki KUROKAWA, Hiroshi MIURA, “Effects of metal oxide addition to PtSn/MgO-Al2O3 catalysts on activity for n-butane dehydrogenation in the presence of steam”, The 8th Tokyo Conference on Advanced Catalytic Science and Technology (TOCAT8), P1145, Yokohama, Japan, August (2018),ポスター発表.
              • Daiki SAMPEI, Hayato NAMOTO, Mitsuhiko SATO, Miru HIRAHARA, Masa-aki OHSHIMA, Hitoshi OGIHARA, Hideki KUROKAWA, Hiroshi MIURA, “Effect of regeneration process through coke combustion and reduction on catalytic activity during n-butane dehydrogenation over PtSn/CeO2 catalysts”, The 8th Tokyo Conference on Advanced Catalytic Science and Technology (TOCAT8), P1156, Yokohama, Japan, August (2018), ポスター発表.
              • 朽木晴治, 平原実留, 荻原仁志, 黒川秀樹『スチーム存在下でのn-ブタン脱水素反応のため のPt/Al2O3触媒へのCuの添加効果』, 第122回触媒討論会, 1J26, 北海道教育大学函館校, 9月 (2018), 口頭発表.
              • 今井菜通子, 荻原仁志, 黒川秀樹『メタン分解による水素と低級炭化水素の合成』, 第122回触媒討論会, 2H12, 北海道教育大学函館校, 9月 (2018), 口頭発表.
              • 渡辺健太, 長谷川直紀, 平原実留, 荻原仁志, 黒川秀樹『酸処理モンモリロナイト担持架橋型メタロセン錯体によるオレフィン重合における触媒のマルチサイト性』, 第48回石油・石油化学討論会, 2H07, タワーホール船橋, 10月 (2018), 口頭発表.
              • 山川哲矢, V. Konstantin, M. Dinara, M. Zhannur, 荻原仁志, 黒川秀樹『過酸化水素を用いたディーゼル燃料の酸化的脱硫反応における共存カルボン酸および遷移金属塩の効果』, 第48回石油・石油化学討論会, 2B01, タワーホール船橋, 10月 (2018), 口頭発表.
              • 田島寬輝,荻原仁志,黒川秀樹『メタン/エタン混合ガスの脱水素的多量化反応に対する液体金属の触媒作用』, 第5回次世代天然ガス利用を考える若手勉強会, 東京大学, 6月 (2018), 口頭発表.
                2017年 学会発表
                • 工藤蒼右, 成塚雅浩, 藤原史織, 平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹『不均一系Ni(II)およびFe(III)錯体触媒を併用した単一反応器内での異種ポリエチレンブレンド製造法の開発』, 第66回石油学会研究発表会, P17, タワーホール船堀, 5月 (2017), ポスター発表.
                • 渡辺健太,高橋仁志,平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹『エチレンおよびプロピレン重合における酸処理モンモリロナイト担持rac -Me2Si(2,3,5-Me3Cp) 2ZrCl2錯体の触媒特性』, 第66回石油学会研究発表会, P19, タワーホール船堀, 5月 (2017), ポスター発表.
                • 高山柚季,三瓶大貴,平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹『n -ブタン脱水素反応によるブテン類製造のためのPtSn/MgO-Al2O3触媒への塩基性酸化物の添加効果』, 第66回石油学会研究発表会,P41, タワーホール船堀, 5月 (2017), ポスター発表.
                • 佐藤三彦,三瓶大貴,平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹『1-ブテン脱水素反応による1,3-ブタジエン製造に高活性なSiO2担持PtSn触媒の開発 ―水素および水蒸気の共存効果―』, 第66回石油学会研究発表会, P45, タワーホール船堀, 5月 (2017), ポスター発表.
                • 朽木晴治,薄井満月,平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹『1-ブテン脱水素反応による1,3-ブタジエン製造のためのオンサイト再生可能なPt/SnO2-Al2O3触媒の開発』, 第66回石油学会研究発表会, P46, タワーホール船堀, 5月 (2017), ポスター発表.
                • 山川哲矢,村山一真,平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹『過酸化水素を用いたディーゼル燃料の酸化的脱硫反応における有機カルボン酸の共存効果』, 第66回石油学会研究発表会, P62, タワーホール船堀, 5月 (2017), ポスター発表.
                • Daiki SAMPEI, Mitsuhiko SATO, Miru HIRAHARA, Masa-aki OHSHIMA, Hideki KUROKAWA, Hiroshi MIURA, “Dehydrogenation of 1-Butene over Pt/SnO2-SiO2 Catalysts in the Presence of Steam”, 16th Korea-Japan Symposium on Catalysis & 3rd International Symposium of Institute for Catalysis, YO A13, Sapporo, Japan, May (2017), 口頭発表 .
                • Isshin MURAYAMA, Miru HIRAHARA, Hideki KUROKAWA, “Immobilized α-Iminocarboxamide Nickel (ΙΙ) Complex as Catalyst for Ethylene Homo-/Co-Polymerization”, 16th Korea-Japan Symposium on Catalysis & 3rd International Symposium of Institute for Catalysis, YP37, Sapporo, Japan, May (2017), ポスター発表.
                • 工藤蒼右, 成塚雅浩, 藤原史織, 平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹, 山本和弘, 櫻木努『Ni(II),Fe(III)錯体を層状粘土鉱物に固定化した触媒による異種ポリエチレンブレンド体の合成』, 第47回石油・石油化学討論会, 1E15, 鳥取県立県民文化会館, 11月 (2017), 口頭発表.
                • 渡辺健太,高橋仁志,平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹『酸処理および塩処理モンモリロナイト担持架橋型メタロセン錯体によるプロピレン重合均一系触媒との比較』, 第47回石油・石油化学討論会, 1E16, 鳥取県立県民文化会館, 11月 (2017), 口頭発表.
                2016年 学会発表
                • 三瓶大貴, 石崎宇希, 平原実留, 長島佐代子, 黒川秀樹, 三浦弘, 『MgO-Al2O3担持PtSn触媒によるn-ブタンの脱水素反応 ―担体組成の影響―』, 石油学会第59回年会,P27, タワーホール船堀, 5月 (2016),ポスター発表.
                • 薄井満月, 石崎宇希, 平原実留, 長島佐代子, 黒川秀樹, 三浦弘, 『SnO2-Al2O3担持PtSn触媒によるn-ブタンの脱水素反応 ―スズの状態と触媒特性―』, 石油学会第59回年会,P28, タワーホール船堀, 5月 (2016),ポスター発表.
                • 成塚雅浩, 平原実留, 長島佐代子, 黒川秀樹, 『フッ素四ケイ素雲母層間固定化ビス(イミノ)ピリジン鉄錯体を触媒とするエチレンからの直鎖α-オレフィン製造法の開発』, 石油学会第59回年会,P42, タワーホール船堀, 5月 (2016) ,ポスター発表.
                • 藤原史織, 平原実留, 長島佐代子, 黒川秀樹, 『フッ素四ケイ素雲母層間固定化α-diimine nickel(Ⅱ)錯体触媒によるα-オレフィン製造法の開発』, 石油学会第59回年会,P43, タワーホール船堀, 5月 (2016) ,ポスター発表.
                • 平原実留, 成塚雅浩, 大嶋正明, 黒川秀樹, 『後周期遷移金属錯体固定化触媒を用いた温和な条件下でのエチレン低重合によるα-オレフィンの合成』, 第5回JACI/GSCシンポジウム, B-86, ANAクラウンプラザホテル神戸, 6月 (2016) , ポスター発表.
                • 成塚雅浩, 平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹, 『層状粘土鉱物層間固定化ビス(イミノ)ピリジン鉄(II)および(III)錯体によるエチレンオリゴメリゼーション』, 第118回触媒討論会, 2G10, 岩手大学, 9月 (2016) , 口頭発表.
                • 高橋仁志, 渡辺健太, 平原実留, 大嶋正明, 黒川秀樹, 『モンモリロナイトに担持した架橋型ジルコノセン錯体触媒によるプロピレン重合―塩処理による酸処理モンモリロナイトの修飾―』, 第46回石油・石油化学討論会, 1D07, 京都リサーチパーク, 10月 (2016) , 口頭発表.