トップページ

総合技術支援センター 3D-Designプロジェクトでは、CADによる3Dモデル設計や、3Dプリントによる造形のご依頼・ご相談を受けています。「Shade」、「SolidWorks」及び「Inventor」の3種類のCADソフトウェアを用いてモデル設計や資料作成などのサービスを提供しています。図面作成だけでなく、アニメーションの制作や簡単なシミュレーションにも対応いたしますのでご相談ください。

当センターは4台の3Dプリンターを使用して3Dモデルの造形を行っております。依頼内容やご希望に応じて、使用する3Dプリンターの種類や出力材料をご提案させていただきます。製作費用は、使用した材料の実費請求のみとなります。ぜひ、お気軽にご相談ください!

※ご相談内容によっては、お断りすることがございますのであらかじめご了承ください。

※本プロジェクトが担当した設計・製作物の写真は、アルバム-製作例をご覧ください。

プロジェクトからのお知らせ

2020年04月01日
【お知らせ】 AGILISTA-3100の運用を終了しました
2019年09月04日
【お知らせ】 アルバム機能を追加しました
2019年04月10日
【お知らせ】 動画教材『電気を遠くに送るには』が電気学会ホームページにて公開されました
2019年03月31日
【装置導入】 UP300を導入しました
2018年11月15日
【論文発表】 アイドル応援システムの学術論文が出版されました
» 続きを読む